【今週のZINE】問題です。「この食べ物、どの“映画飯”?」あなたの映画愛をテストするユニークイラスト・クイズジン『Movie Meal』

Share
Tweet

映画のそれとないワンシーンに出てくる食べ物って案外、心に留まっていたりする。どうってことない食べ物だって無類の映画好きにとっては気になっちゃう。

IMG_20160610_091033

「暇なときは映画とピザで過ごすわ」と語る、ベルギー在住フランス人イラストレーターのHélène Jean (エレーヌ・ジャン)もその一人。
 無類の映画好きである彼女が、映画愛をテストしたいあなたに届けるのはジン『Movie Meal(ムービー・ミール)』。その食べ物が何の映画で出てきたのかを当てるクイズ・イラストレーションジンだ。

IMG_20160610_091001

 
 ジン作りのきっかけも映画好きならでは。家族と囲むクリスマスの晩餐でこれまた映画好きの父とした「映画の料理当てっこ」ゲームだったのだとか。
 手のひらサイズのジンに美味しそうに並べられた食べ物はどれも、みんなが知るあの作品に登場するもの。
 さて、ここで肝心のクイズ。あなたはいくつ分かるでしょう? (答えは記事終わりに)

IMG_20160610_091520
左から①、②

IMG_20160610_091358
左から③、④

 あなたの映画愛は如何なものだったろう。筆者は、サッと目を通したところ何も分からず、答えを見ればピンとくるかもと見ても何も思い当たらなかった。残念。

 とあるワンシーンに映る食べ物にだって目を向ければ、同じ映画でも違った見方、楽しみ方ができる。自分のお気に入り映画に登場する食べ物を、演者の見た光景を想像しながら食べてみるのもいい。みんなの思い出の映画飯も是非聞いてみたい、そんな風に思わせてくれるジンだ。

答え:①ジュラシックパーク ②わんわん物語 ③シンプソンズ ④ロスト
 
▶︎▶︎追記:
ちなみに筆者の思い出の映画料理は、マーティン・スコセッシ監督のマフィア映画『グッドフェローズ』で、主人公ヘンリーが空からヘリで監視されながらも作るミートボール用のトマトソース。警察に追われている身にも関わらず、徹底したトマトソースへのこだわりに「漢」を感じずにはいられない。

Movie Meal

▶︎あなたにオススメ関連記事

忘れられた映画だけを上映する。「チケットは500円、売り上げゼロ」のD.I.Yミニ映画館へ。

牡蠣のオムレツに、パイナップルジャムの焼き菓子… 「あの旅行で、何食べた?」をまとめるだけのフード・ジン 「Things I Ate: Taiwan Edition 2015」

▶︎▶︎週間トップ人気記事

「弁護士辞めて、レゴに人生賭けた」。 レゴブロック・アーティストになった男の圧倒的作品

元“フッター派”の若者。コロニー暮らしの厳格キリスト教徒コミュニティの内情を赤裸々告白。「近代社会と隔絶した場所で、若き僕らはこう生きた」

—————
All images via Hélène Jean
Text by Shimpei Nakagawa

Share
Tweet
default
 
 
 
 
 

Latest

安息日のブランチも、同性愛への考えも各々の価値観。ユダヤ教女性2人組がインスタから発信する、現代のユダヤ教の本質

※(取材・執筆は2020年夏となります。当時コロナ禍以降、社会の根本的な価値観が変わりゆく予感のなかで、HEAPS編集部では宗教の現在地についての探究を進めていました) ユダヤ教には「ラビ」と呼ばれる指導者がいる。律法(…

「自分を僧侶だと名乗ったことはない。ただ僧侶たちと一緒に暮らした」米ミュージシャン・ヒンドゥー教徒の神秘な道

※(取材・執筆は2020年夏となります。当時コロナ禍以降、社会の根本的な価値観が変わりゆく予感のなかで、HEAPS編集部では宗教の現在地についての探究を進めていました) 国内のみならず世界中でもツアーをおこない、スポティ…

「礼拝は“義務”ではなく“神と会話できる機会”」インドネシアから独に渡ったムスリム、異国の地で再確認した神への愛

世界のムスリム人口は約18億人。イスラム教といえば中東のイメージが強いが、実はムスリム(イスラム教信者)が人口の過半数を占める世界最大の国は、インドネシアだ。さまざまな宗教が入り混じるなか、イスラム教を信仰する国民は約8…
All articles loaded
No more articles to load