ルームメイトに一言「朝のトイレ『hog(ホッグ)』しないで」。今週はルームシェア・スラング/ Urban English

Share
Tweet

朝のトイレに夜のソファ、ルームメイトに「hog(ホッグ)」されてイライラ。
ルームシェアで使える英単語を4つ紹介。

第1問
roomie (ルーミー)

1. 家主
2. ルームメイト
3. みんなで飼っているペット

shutterstock_622296899

正解は、2「ルームメイト」

Luckily, all of my roomies are so nice.
ラッキーなことに、私のルームメイトは全員いい人だよ。

第2問
hog (ホッグ)

1. 独り占めすること
2. 掃除をサボること
3. モノを置きっ放しにすること

shutterstock_316807685

正解は、1「独り占めすること」

Hey, please don’t hog the bathroom, especially in the morning!
ねえ、特に朝なんだけど、トイレ独占しないでよね!

第3問
pilling up (パイリング・アップ)

1. ゲストを無断で泊めること
2. (食器や洗濯物を)ためること
3. 何日も見かけていないルームメイト

shutterstock_421173025

正解は、2「(食器や洗濯物を)ためること」

One of my roomies alway pile up the dishes in the sink. I am going to tell her not to do so.
同居人の一人がいつもシンクに食器置きっ放しなのよね。気をつけるように言うつもりだわ。

第4問
ground rule(グラウンド・ルール)

1. ルームメイトのリーダー格
2. みんなが守るべきルール
3. 家賃滞納のペナルティ

shutterstock_565302367のコピー3

正解は、2「みんなが守るべきルール」

Let’s follow the ground rule we’ve set up before.
前にみんなで決めたルールにそって生活しようね。

Share
Tweet
default
 
 
 
 
 

Latest

「男性誌はというと、相変わらずで」。プレイボーイ元編集者と髭剃りブランドが“お金にならないカルチャー誌”をやる大切な理由

「#MeToo」ムーブメント後に、米国で急成長しているウェブマガジンがある。扱うトピックは、おちんちんの話からメンタルヘルス、デジタルカルチャー、政治まで幅広い。そしてその編集長、米男性誌『プレイボーイ』の元編集者だ。探…
All articles loaded
No more articles to load