【池野詩織 撮り下ろし】石野卓球(電気グルーヴ)× マーク・リーダー(音楽密輸人)特別対談・こぼれフォトギャラリー

Share
Tweet

「彼がいなかったらいまの僕も電気グルーヴもなかった」ー 世界的テクノバンド・電気グルーヴの石野卓球が、そう言い切った。彼とは、本誌連載で、ベルリンミュージックシーンの顔役だった音楽密輸人、マーク・リーダーだ。20年越しの親交で結ばれる卓球とマークの特別対談が、実現。取材中&ポートレート、かっこいい撮り下ろしが届いた!

時計の針を1990年代にまで戻し、出会いのきっかけから、ベルリンのクラブで踊り明かした思い出話、 お互いの好きなところ、ニュー・オーダー&シンセサイザーのマニアック話まで、息のあった二人の対談記事、公開中。

FH000001
FH020002
FH000022
FH010013
FH030014
FH030036
FH040013
FH000027
FH020014
FH000029
FH010026
FH000031 2
FH040004
FH040008
FH020018

Photos by Shiori Ikeno

取材協力:頭バー

Share
Tweet
default
 
 
 
 
 

Latest

安息日のブランチも、同性愛への考えも各々の価値観。ユダヤ教女性2人組がインスタから発信する、現代のユダヤ教の本質

※(取材・執筆は2020年夏となります。当時コロナ禍以降、社会の根本的な価値観が変わりゆく予感のなかで、HEAPS編集部では宗教の現在地についての探究を進めていました) ユダヤ教には「ラビ」と呼ばれる指導者がいる。律法(…

「自分を僧侶だと名乗ったことはない。ただ僧侶たちと一緒に暮らした」米ミュージシャン・ヒンドゥー教徒の神秘な道

※(取材・執筆は2020年夏となります。当時コロナ禍以降、社会の根本的な価値観が変わりゆく予感のなかで、HEAPS編集部では宗教の現在地についての探究を進めていました) 国内のみならず世界中でもツアーをおこない、スポティ…

「礼拝は“義務”ではなく“神と会話できる機会”」インドネシアから独に渡ったムスリム、異国の地で再確認した神への愛

世界のムスリム人口は約18億人。イスラム教といえば中東のイメージが強いが、実はムスリム(イスラム教信者)が人口の過半数を占める世界最大の国は、インドネシアだ。さまざまな宗教が入り混じるなか、イスラム教を信仰する国民は約8…
All articles loaded
No more articles to load