LGBTウェディングを記録し続けるフォトグラファー

Share
Tweet

LOVE IN ITS OWN SWEET TIME
2011年6月24日、ニューヨーク州で同性婚が合法化した。結婚を待ち望んでいたLGBTカップルがより多くの人々に祝福され、結婚式をあげられるようになった。

Erica Camille(エリカ・カミール)、LGBTカップルの結婚式に特化し記録を始めたフォトグラファーだ。

彼女の切り取る世界には、いくつもの幸せの姿が映し出されている。

Share
Tweet
default
 
 
 
 
 

Latest

「男性誌はというと、相変わらずで」。プレイボーイ元編集者と髭剃りブランドが“お金にならないカルチャー誌”をやる大切な理由

「#MeToo」ムーブメント後に、米国で急成長しているウェブマガジンがある。扱うトピックは、おちんちんの話からメンタルヘルス、デジタルカルチャー、政治まで幅広い。そしてその編集長、米男性誌『プレイボーイ』の元編集者だ。探…
All articles loaded
No more articles to load