Art Of The Day ニューヨークのギャラリーを彩る作品たち / Flowers Gallery

Share
Tweet

ニューヨークのギャラリーを彩る作品たち。今回は、1970年にロンドンにて、ランドリー/毛皮の貯蔵施設を用いての開設がはじまりの「Flowers Gallery」より、パート2。

s_13
Patrick Hughes
Hiroshige and Hughes, 2013 / Oil on board construction

s_14
Patrick Hughes
Seeing Double, 2014 / Oil on board construction

s_15
Patrick Hughes
The Bauhaus Is Our House, 2014 / Oil on board construction

s_16
Jiro Osuga
Irrashaimasé!, 2010 / Oil on canvas

s_17
Carol Robertson
Homage to Rainer Maria Rilke, 2010 / Oil on canvas (diptych)

s_18
Renny Tait
Battersea, 2014 / Oil on linen

s_19
Renny Tait
Roman Church, 2010 / Oil on linen

s_20
Renny Tait
San Simeone Piccolo Blue Sky, 2014 / Oil on linen

s_21
Renny Tait
Stranraer Lighthouse, 2013 / Oil on canvas

Flowers Gellery
529 W. 20th St. between 10th Ave. & 11th Ave.
TEL: 212 439 1700
flowersgallery.com

Share
Tweet
default
 
 
 
 
 

Latest

安息日のブランチも、同性愛への考えも各々の価値観。ユダヤ教女性2人組がインスタから発信する、現代のユダヤ教の本質

※(取材・執筆は2020年夏となります。当時コロナ禍以降、社会の根本的な価値観が変わりゆく予感のなかで、HEAPS編集部では宗教の現在地についての探究を進めていました) ユダヤ教には「ラビ」と呼ばれる指導者がいる。律法(…

「自分を僧侶だと名乗ったことはない。ただ僧侶たちと一緒に暮らした」米ミュージシャン・ヒンドゥー教徒の神秘な道

※(取材・執筆は2020年夏となります。当時コロナ禍以降、社会の根本的な価値観が変わりゆく予感のなかで、HEAPS編集部では宗教の現在地についての探究を進めていました) 国内のみならず世界中でもツアーをおこない、スポティ…

「礼拝は“義務”ではなく“神と会話できる機会”」インドネシアから独に渡ったムスリム、異国の地で再確認した神への愛

世界のムスリム人口は約18億人。イスラム教といえば中東のイメージが強いが、実はムスリム(イスラム教信者)が人口の過半数を占める世界最大の国は、インドネシアだ。さまざまな宗教が入り混じるなか、イスラム教を信仰する国民は約8…
All articles loaded
No more articles to load