Urban Engilshーニューヨーカーのリアルな日常会話 

Share
Tweet

ニューヨーカのリアルな日常会話を盗み聞き。

教科書では学べないニューヨーカーの英語を今月も紹介!

1、fat finger

Screen Shot 2015-09-10 at 3.37.49 PM

意味:違うボタンやキーを押してしまってメッセージを間違って送ること
例文:You didn’t get that text from me? I must have fat fingered your phone number!
訳:俺からのメッセージ、受け取らなかったって?きっとキーを打ち間違って送ってしまったのかもしれない!

2、open the kimono

Screen Shot 2015-09-10 at 3.38.41 PM

意味:重要なデータを社外にシェアすること
例文:Google is thinking of buying us out so I’m sure we’ll have to open the kimono at the next meeting.
訳:グーグルはどうやら俺たちの会社を買い占める気でいるらしいので、次回のミーティングでは機密データを開示しないといけないだろう。

3、flame war

Screen Shot 2015-09-10 at 3.38.06 PM

意味:オンライン上でのののしり合い
例文:The comment section on the Park Slope Parents website is just one long flame war.
訳:パークスロープ保護者会のウェブサイトのコメント欄ときたら、ののしり合いの場だ。

4、Nerdgasm

Screen Shot 2015-09-10 at 3.38.31 PM

意味:テクノロジーの凄さに感激し過ぎてオーガズムに似た快感を覚えること
例文:The first one in-line to get the new Apple phone had a complete nerdgasm when he finally got his hands on it.
訳:列の先頭で待ちに待って、はじめてアップルのiPhoneを手にしたヤツの興奮は凄まじかっただろうな。

5、“my jam”

Screen Shot 2015-09-10 at 3.38.15 PM

意味:お気に入りの曲
例文:Turn it up! That is my jam!
訳:ボリューム上げて!私のお気に入りの曲なの!

Share
Tweet
default
 
 
 
 
 

Latest

安息日のブランチも、同性愛への考えも各々の価値観。ユダヤ教女性2人組がインスタから発信する、現代のユダヤ教の本質

※(取材・執筆は2020年夏となります。当時コロナ禍以降、社会の根本的な価値観が変わりゆく予感のなかで、HEAPS編集部では宗教の現在地についての探究を進めていました) ユダヤ教には「ラビ」と呼ばれる指導者がいる。律法(…

「自分を僧侶だと名乗ったことはない。ただ僧侶たちと一緒に暮らした」米ミュージシャン・ヒンドゥー教徒の神秘な道

※(取材・執筆は2020年夏となります。当時コロナ禍以降、社会の根本的な価値観が変わりゆく予感のなかで、HEAPS編集部では宗教の現在地についての探究を進めていました) 国内のみならず世界中でもツアーをおこない、スポティ…

「礼拝は“義務”ではなく“神と会話できる機会”」インドネシアから独に渡ったムスリム、異国の地で再確認した神への愛

世界のムスリム人口は約18億人。イスラム教といえば中東のイメージが強いが、実はムスリム(イスラム教信者)が人口の過半数を占める世界最大の国は、インドネシアだ。さまざまな宗教が入り混じるなか、イスラム教を信仰する国民は約8…
All articles loaded
No more articles to load