DAILY
  •      
  • Dec 15, 2017

懐かしすぎる“授業中、こっそりまわしたメモ”。あの頃の恥ずかしい自分を覗くジン『Passing Notes in Class』

Pocket

誰にでも経験がある「授業中のメモまわし」。しかしながら、いまや小学生からスマホ持ち、LINEにスナップチャットで友人と会話する現代っ子の教室にはメモまわしなぞ存在しないのだろうな…と考えながら、先生の目を盗んでドキドキしたあの思いを懐かしむ。
 

il_fullxfull.345832512のコピー

 

 そんなノスタルジアに浸るのは彼女も同じ。ジン『Passing Notes in Class(パッシング・ノーツ・イン・クラス、授業中のメモまわし)』で、高校時代の謎のメモや落書きを晒してくれたレディードリアン(ペンネーム)ちゃんだ。自分の部屋を掃除しているときにたまたま見つけた当時のメモや友人へのお手紙、授業も上の空で描いた落書きを、そのまま一冊にペペっと貼りあげた

 交換ノート(死語)を覗く感じで、ちょっと後ろめたさを感じながらジンをめくる。…はっきり言ってワケがわからなかった。友人とつくった替え歌(小学生か!)や、アルファベットでもない変な言語(きっと授業中の眠い頭に浮かんだんだろうな…)、別にこれといって意味もない友人との交換お手紙。完全に内輪の内容で、作者と同じ目線で楽しむことは難しい。が、「いま思い返せば恥ずかしいくらい変で、おかしな当時の自分を思い出させてくれる大切なもの」という気持ちには共感できる。

il_fullxfull-1.345832518のコピー
il_fullxfull.345832526のコピー

いまゴミ箱に入れようとしているこのメモも、大掃除で見つけた昔の友人との落書きも、数十年後には大切なものになっているのかな…なんて思いめぐらせて、ゴミ箱へ振りかざした手を引っ込めるのであった。

Passing Notes in Class

▶︎もっとZINEをよむ

「あの時、バカだったな」愚かで大真面目、“恋愛中だったわたし”の(愚かな)思い出話をイラストに『Love Is Stupid』

「“違う”ことに驚くほど嫌悪感を示す僕の国」23歳、同性愛厳禁への挑発。タブーだらけのウェブマガジン『A Nasty Boy』

▶︎▶︎週間トップ人気記事

飲み会で「yellow ball(イエロー・ボール)」はやらかさないように。今週は、“色”で色々いってみよう/ Urban English

首謀者が明かす。パナマ・ジャングルの“金を生む理想郷カル・ヤラ村”の全貌と実態「みんなずっと滞在したくなる」

—————
All images via LadyDorian
Text by HEAPS, editorial assistant: Tomomi Inoue
Content Direction & Edit: HEAPS Magazine

Pocket

eye
この記事が気にいったら
いいね!しよう
HEAPS Magazineの最新情報をお届けします

You may also like...