DAILY
  •      
  • Jan 18, 2017
冬の朝、「布団のなかでぬくぬく」って英語でなに?/Urban English
Pocket

寒い外に出る前は、マフラーと手袋で「bundle up(バンドル・アップ)」。
今週は、「冬のあったまる英語」を4つ紹介。

第1問
toasty(トースティー)

1. 暖かく快適な
2. 暖房で暑すぎ
3. ほっぺたが赤い

shutterstock_408407368

正解は、1「暖かく快適な」

These tights I just got keep me toasty.
この前買ったタイツ、ぽかぽかで快適だ。

第2問
crave for (クレイブ・フォー)

1. 家にこもりたい
2. 無性に〜が食べたい/飲みたい
3. 暖かい国に旅行したい

shutterstock_496019236

正解は、2「無性に〜が食べたい/飲みたい」

On this freezing day, I am craving for hot chocolate.
こんな凍える日には、ホットチョコレートが無性に飲みたくなる。

第3問
bundle up(バンダル・アップ)

1. 厚着して着ぶくれすること
2. 雪で交通機関が麻痺すること
3. ポカポカで眠くなること

shutterstock_61797073

正解は、1「厚着して着ぶくれすること」

Everybody is bundled up so I felt the train had smaller spaces.
みんな着ぶくれしているから、電車の中が狭く感じた。

第4問
as snug as a bug in a rug(アズ・スナグ・アズ・ア・バグ・イン・ア・ラグ)

1. 運動して温まる
2. ホットカーペットにする
3. ぬくぬくする

shutterstock_536953597

正解は、3「ぬくぬくする」

I had a hard time to get out of bed as I wanted to be as snug as a bug in a rug.
布団の中でぬくぬくしたかったから、起きるの辛かった。

▶︎オススメ記事

バーで出てくる「well drink (ウェル・ドリンク)」ってなんだか知ってる?今週はバーテンダー・スラング/ Urban English

いつものお湯割にひと味は「焼酎にひとかけらのバター」。他、冬のホットカクテル。

▶︎▶︎週間トップ人気記事

神父たちのビジネス。祈らないときはジーンズTシャツで「激辛ソース作り」

「ゴミ箱行きのパンはうまいビールになる」。地元パン屋と醸造所タッグで廃棄パンを美味しくリサイクル。究極のサステナブルビールLOAF(ローフ)

Pocket

eye
この記事が気にいったら
いいね!しよう
HEAPS Magazineの最新情報をお届けします

You may also like...