インスタでバレちゃう仮病「プレイ・シック」。今週は“シック”なスラング/ Urban English

熱や咳でダウンする前に、「flu shot(フルー・ショット)」で健康管理。今週は、風邪にまつわる英単語を4つお届け。

第1問
coming down with a cold (カミング・ダウン・ウィズ・ア・コールド)

1. 気疲れ
2. カゼぎみ
3. 筋肉痛

1

正解は、2「カゼぎみ」

I keep sneezing today. I guess I am coming down with a cold.
今日、くしゃみばっかしている。風邪気味だわ。

第2問
flu shot(フルー・ショット)

1. ビタミン剤
2. 乾布摩擦
3. インフルエンザの予防接種

2

正解は、3「インフルエンザの予防接種」

You should get a flu shot at a pharmacy.
薬局でインフルの予防接種、受けた方がいいよ。

第3問
play sick(プレイ・シック)

1. 病み上がり
2. 食中毒にかかる
3. 仮病をつかう

3

正解は、3「仮病をつかう」

She posted on SNS a picture of her traveling. She was totally playing sick.
彼女、旅行に行っている写真をSNSにあげているよ。完全に仮病じゃん。

第4問
Feed a cold and starve a fever.(フィード・ア・コールド・アンド・スターブ・ア・フィーバー)

1. 風邪には大食、熱には小食
2. 病は気から
3. 風邪は万病の元

4

正解は、1「風邪には大食、熱には小食」

<ことわざ>風邪のときはもりもり食べて体力をつけ、発熱時は食事を抑えて熱を下げよう。

My grandma used to tell me “feed a cold and starve a fever.”
おばあちゃんにはよく、こう言われていたよ。「風邪には大食、熱には小食」って。

Share
Tweet
default
 
 
 
 
 

Latest

All articles loaded
No more articles to load
 

PRO-DESIGNERS

ビジュアルで世界をガラリと改良した〈前進のデザイナーたち〉