DAILY
  •      
  • Jul 26, 2017
今夏、旅先の空港で「dwell time(ドウェル・タイム)」どう過ごす? 今週は、“エアポート”スラング/ Urban English
Pocket

最近の空港はクラフトビールに映画館もあって、「dwell time(ドウェル・タイム)」も楽しめる。今週は空港で使えるフレーズを4つお届け。

第1問
moving walkway(ムービング・ウォークウェイ)

1. 滑走路
2. 動く歩道
3. 荷物カート

shutterstock_683783278

正解は、2「動く歩道」

Don’t run on a moving walkway!
ほら、動く歩道で走らないの!

第2問
touch down (タッチダウン)

1. 着陸する
2. 乱気流に襲われる
3. 離陸する

shutterstock_681631885

正解は、1「着陸」

The plane he is in just touched down at JFK airport.
彼が乗った飛行機は無事にJFK空港に着陸した。

第3問
long-haul flight(ロングホール・フライト)

1. 長距離フライト
2. ジャンボジェット機
3. 乗り継ぎのフライト

shutterstock_320962889

正解は、1「長距離フライト」

Awww, I have a long-haul flight between Tokyo and New York. 12 hours.
あああ、東京とニューヨーク、12時間の長距離フライトだよ。

第4問
dwell time (ドウェル・タイム)

1. 目的地までのフライト時間
2. 空港までの移動時間
3. フライトまでの空港滞在時間

shutterstock_662376634

正解は、3「フライトまでの空港滞在時間」

Airports are finding a way to encourage airport users to spend their money during dwell time.
各国の空港は、空港利用客がいかにフライトまでの滞在時間にお金を使ってもらうか策を練っている。

▶︎もっとスラングをみる

恋人との「スキン・フリック」はアリ派? 今週はカラダにまつわるスラング / Urban English

「pole hogger (ポール・ハガー)」って、朝の電車では本当に迷惑。/Urban English

▶︎▶︎週間トップ人気記事

VOD黄金期、マンハッタン一等地に長らえる老舗ビデオレンタル屋の戦略。鍵は「ご近所のおばさまたち」

我が家の“いらないチラシ”が「ノート、タオル、Tシャツになって戻ってくる!」楽に実行、超身近なアップサイクルサービスが誕生

Pocket

shutterstock_668412007
この記事が気にいったら
いいね!しよう
HEAPS Magazineの最新情報をお届けします

You may also like...