まずい、トイレで「clogged(クロッグド)」。一体なにが起こった? 今週は、トイレ・スラング/ Urban English

Share
Tweet

誰もが一度はやったことはあるトイレの「clogged(クロッグド)」。
今週は、トイレに関する4つの英単語を紹介

第1問
bio-break(バイオ・ブレーク)

1. トイレ休憩
2. トイレの長い列
3. 故障中

shutterstock_491962783

正解は、1「トイレ休憩」

I’m going to take a bio-break!
ちょっと、トイレ休憩!

第2問
clogged (クロッグド)

1. トイレットペーパーがない
2. トイレが詰まった
3. トイレから出てこない

shutterstock_265988429

正解は、2「トイレが詰まった」

Oh my godness, I made a toilet clogged again.
どうしよう、トイレまた詰まらせちゃった。

第3問
a bladder the size of a pea(ア・ブラダー・ザ・サイズ・オブ・ア・ピー)

1. トイレが全然見つからない
2. トイレが近い
3. トイレが激狭い

shutterstock_473871058

正解は、2 「 トイレが近い」

I can’t have beer anymore. I have a bladder the size of a pea.
ビールもう飲めないよ。トイレ近いんだ。

第4問
a hygiene freak(ハイジーン・フリーク)

1. トイレ後に手を洗わない人
2. トイレットペーパーがなくて慌てること
3. 潔癖症

shutterstock_3545910

正解は、3「潔癖症」

She can’t even go to public bathrooms. She’s extremely a hygiene freak .
彼女、公共トイレに行かれないんだ。極度の潔癖症だよ。

Share
Tweet
default
 
 
 
 
 

Latest

痛いのは「大きいから」「濡れていないから」じゃない。セックストイとは違う“解放”で応えるプロダクト、それがもたらすもの

セックスの挿入時に女性が痛みを感じるのは「濡れにくいから」や「彼のが大きいから」ばかりが理由ではない。ペニスのサイズが原因で「セックスができない」ということはほとんどないらしく、また、潤滑剤をつければ、一件落着するもので…
All articles loaded
No more articles to load