DAILY
  •      
  • Nov 22, 2017
クリスマス、財布から羽ばたくブレッド(bread)たち…。“3時のおやつ”のもう一つの意味 / Urban English
Pocket

上司に「brownie points(ブラウニー・ポインツ)」で“金魚の糞”と呼ばれないように。今週は「お菓子」な英語を4つお届け。

第1問
brownie points (ブラウニー・ポインツ)

1. 大失点
2. チャーミングポイント
3. ご機嫌取り

shutterstock_227103154

正解は、3「ご機嫌取り」

Bryan is very good at earning brownie points. He might get promotion.
ブライアンって本当にご機嫌取るのがうまいよな。昇進も有り得るかも。

第2問
bread (ブレッド)

1. お金
2. 本
3. 洋服

shutterstock_520441819

正解は、1「お金」

I have to earn bread until Christmas seriously! I already reserved three-star restaurant for my girlfriend.
クリスマスまでに真剣にお金を稼がなきゃ!彼女のためにもう三つ星レストランを予約しちゃったんだよ。

第3問
cakebag(ケイク・バッグ)

1. 小さな
2. たくさんの
3. 大きな

shutterstock_447249985

正解は、2「たくさんの」

My mom made a cakebag of frided chicken. It’s going to be my one week meal.
お母さんが山盛りのフライドチキンを作っちゃったんだよね。一週間分のご飯になりそう。

第4問
pie bottom(パイ・ボトム)

1. むくんだ足
2. ペタンコのお尻
3. くびれ

shutterstock_270137951

正解は、2「ペタンコのお尻」

I do squatting every day because my butt is pie bottom.
私、ペタンコなお尻してるから毎日スクワットしてるんだ。

▶︎もっとスラングをみる

女子のカラダ“mosquito tits(モスキート・ティッツ)”ってどんな悩み?

また始まったよ、あの人の自分語り。

▶︎▶︎週間トップ人気記事

世界初政府公認サイボーグが来日! 「人間の感覚を拡張するテクノロジー」彼と共創する“未来の先端”—LEXUS×HEAPS—

DIYシティ・ポートランドの新経済システム「バーターリング」 貨幣経済からゆるく楽しく逸脱、貨幣フリーの物々交換

Pocket

Screen Shot 2017-11-22 at 07.30.01
この記事が気にいったら
いいね!しよう
HEAPS Magazineの最新情報をお届けします

You may also like...