45年を経た「わたしのからだ、ヌードポートレート」。フェミニスト作家が自ら体現する、37歳と82歳の“生きる彫刻”

SUNDAY ART SCROLL -リアルタイムで芸術速報/世界の名画から新進気鋭クリエイター最新作まで、各地ギャラリーより「現在展示中(時々、ついこの前まで)」をお届け中。
Share
Tweet

南カリフォルニアを拠点にするベテラン米国人アーティストのエレノア・アンティン。フェミニストの観点から歴史やアイデンティティについて探るアート作品やパフォーマンスを次々と生み出している。彼女のセルフポートレート作品で代表作の一つ『CARVING: A Traditional Sculpture』を含めた展覧会「Time’s Arrow」が現在、ロサンゼルス・カウンティ博物館(LACMA)で開催されている。

アーティストとしての活動をはじめるまでは、女優として活躍していたこともありアート、パフォーマンス、演劇の境界線を超えた作品づくりのパイオニアとしても知られているエレノア。彼女の作品は、決められた枠組みに囚われまいとする、挑発的な側面を持っていることで知られている。

本展の展示作品にもその側面は健在。セルフポートレート作品『CARVING: A Traditional Sculpture』は1972年、37歳のエレノアが、37日間で約5kg減量し自分の体のヌードを148枚の白黒写真に記録したもの。45年後の2017年、82歳になった彼女は『CARVING: 45 Years Later』で約100日間かけて、同じように自身の体を記録し続けた。

美術館が展覧会作品を「絵画」か「彫刻」に限定していた70年代。エレノアは、その規範に対し、自分の変わりゆくヌードポートレートでもって、“生きる彫刻”という新たな概念を打ち出した。半世紀たった現在、女性の体が持つ意味はどのように変化しているのだろうか? 規範や脆弱性、そして確実に進みつづける時間。壁を埋め尽くす大量の“体”が時空を超えて静かに訴えかける。


Installation photograph, Eleanor Antin: Time’s Arrow, at the Los Angeles County Museum of Art, May 12 – July 7, 2019, © Eleanor Antin, photo © Museum Associates/ LACMA

Installation photograph, Eleanor Antin: Time’s Arrow, at the Los Angeles County Museum of Art, May 12 – July 7, 2019, © Eleanor Antin, courtesy of the artist and Ronald Feldman Gallery, New York., photo © Museum Associates/ LACMA
Installation photograph, Eleanor Antin: Time’s Arrow, at the Los Angeles County Museum of Art, May 12 – July 7, 2019, © Eleanor Antin, courtesy of the artist and Ronald Feldman Gallery, New York., photo © Museum Associates/ LACMA

CARVING: A Traditional Sculpture (1972), Eleanor Antin. Photo: © Museum Associates/LACMA. Courtesy the artist and Ronald Feldman Gallery, New York; © Eleanor Antin

CARVING: 45 Years Later (detail; 2017), Eleanor Antin. Installation view of ‘Eleanor Antin: Time’s Arrow’, Los Angeles County Museum of Art, 2019. Photo: © Museum Associates/LACMA. Courtesy the artist and Ronald Feldman Gallery, New York; © Eleanor Antin

Eleanor Antin, CARVING: A Traditional Sculpture (detail, first day of 1972 performance, July 15, 1972, 8:43 am, 125.5 lbs), 1972, © Eleanor Antin, image courtesy of the artist and Ronald Feldman Gallery, New York; Eleanor Antin, CARVING: 45 Years Later (detail, first day of 2017 performance, March 7, 2017, 9:25 am, 130.6 lbs), 2017, © Eleanor Antin, image courtesy of the artist and Ronald Feldman Gallery, New York

Eleanor Antin, CARVING: 45 Years Later (detail, first day of 2017 performance, March 7, 2017, 9:25 am, 130.6 lbs), 2017 © Eleanor Antin, courtesy of the artist and Ronald Feldman Gallery, New York.

Text by Haruka Shibata
Content Direction & Edit: HEAPS Magazine

Share
Tweet
default
 
 
 
 
 

Latest

「可視化されていない時代の感覚を、僕らはどう言語化していくか」トライ&エラーを協働する企業と編集者、ソニー×若林恵

「そもそもね、僕らに“伝えたいことがあってはじめた”、というわけではないんですよ」。 企業の伝えたいことを、より魅力的に言語化して届けるために〈企業と編集者〉が組むことは、近年の常套。その関わり方を大きく飛び越えて「何が…
All articles loaded
No more articles to load