パーティーでスマホとにらめっこだと“party pooper(パーティープーパー)”? 今週は、「招かれざる客」スラング/ Urban English

Share
Tweet

EDMがかかると暴れだす「raver(レイバー)」たち。
今週は「パーティーピーポー」スラングを4つ紹介。

第1問
Basic bitch(ベーシックビッチ)

1. 意地悪い女
2. ぶりっこ
3. よくいがちな女子

shutterstock_406581505

正解は、3「よくいがちな女子」

Look at the girl having Louis Vuitton purse that keeps on taking selfies and posting on snapchat. Such a basic bitch.
見て、あのヴィトンのカバン持ってセルフィー撮りまくってスナチャにのせてる女。まじでよくいがちだよね。

第2問
Party pooper(パーティープーパー)

1. パーティー会場でもらしちゃった人
2. パーティー会場の場をしらける人
3. パーティー会場でバカ騒ぎする人

shutterstock_713938084のコピー

正解は、2「パーティー会場の場をしらける人」

He is a party pooper. He won’t join us, but uses his phone all the time.
彼ったら場をしらけさせちゃってるよね。私たちと話そうとしないし、ずっとスマホさわってる。

第3問
raver(レイバー)

1. 酔った人の救護人
2. 大規模音楽フェスが大好きな人
3. 夜遊びばかりする人

shutterstock_324093371

正解は、2「大規模音楽フェスが大好きな人」

That EDM festival was so much fun because I met lots of ravers there and enjoyed dancing together.
あのEDMフェス、ほんとに楽しかったわー!フェス好きたちと一緒に踊りまくった!

第4問
Stoner(ストーナー)

1. 泥酔した人
2. ナンパ野郎
3. お酒に強い人

shutterstock_685377622

正解は、1「泥酔した人」

Watch out for those stoners laying on the road. Don’t step on them!
道端で横になってる泥酔した人たちに気をつけて。彼らを踏まないようにね!

Share
Tweet
default
 
 
 
 
 

Latest

安息日のブランチも、同性愛への考えも各々の価値観。ユダヤ教女性2人組がインスタから発信する、現代のユダヤ教の本質

※(取材・執筆は2020年夏となります。当時コロナ禍以降、社会の根本的な価値観が変わりゆく予感のなかで、HEAPS編集部では宗教の現在地についての探究を進めていました) ユダヤ教には「ラビ」と呼ばれる指導者がいる。律法(…

「自分を僧侶だと名乗ったことはない。ただ僧侶たちと一緒に暮らした」米ミュージシャン・ヒンドゥー教徒の神秘な道

※(取材・執筆は2020年夏となります。当時コロナ禍以降、社会の根本的な価値観が変わりゆく予感のなかで、HEAPS編集部では宗教の現在地についての探究を進めていました) 国内のみならず世界中でもツアーをおこない、スポティ…

「礼拝は“義務”ではなく“神と会話できる機会”」インドネシアから独に渡ったムスリム、異国の地で再確認した神への愛

世界のムスリム人口は約18億人。イスラム教といえば中東のイメージが強いが、実はムスリム(イスラム教信者)が人口の過半数を占める世界最大の国は、インドネシアだ。さまざまな宗教が入り混じるなか、イスラム教を信仰する国民は約8…
All articles loaded
No more articles to load