DAILY
  •      
  • Dec 27, 2017

来年は、めぐり逢いたい「Mr. Right (ミスター・ライト)」。2017年最後は“恋のワード”で締めくくり/ Urban English

Pocket

人肌さみしい冬は、手っ取り早く「FWB(エフ・ダブリュー・ビー)」? 今週は酒の席で盛り上がる、“恋”の話で使えるひとこと集。

第1問
gold digger(ゴールド・ディガー)

1. ギャンブルで大儲けする
2. 金目当てで付き合う
3. 金曜夜パーティーに行く

shutterstock_33979942

正解は、2「金目当てでつき合う」

My friend is dating with an old rich guy. Of course, she is a gold digger.
私の友だちがお金持ちのおじさんとつき合っているの。もちろんお金目当てでね。

第2問
Mr. Right (ミスター・ライト)

1. 潔癖な男性
2. 正直者の男性
3. 完璧な男性

shutterstock_401952433

正解は、3「完璧な男性」

Do you think there is Mr. Right on a dating app?
出会い系アプリに完璧な男性なんていると思う?

第3問
one-itis(ワン・アイティス)

1. 恋の病
2. 臆病
3. 五月病

shutterstock_371017244

正解は、1「恋の病」

Teenage girls are easy to become one-itis. My sister is a good example.
10代の女の子って簡単に恋の病にかかっちゃうよね。私の妹がいい例だよ。

第4問
FWB(エフ・ダブリュー・ビー)

1. フォロワー
2. 友だち割引き
3. セフレ

shutterstock_435116299 (1)

正解は、3「セフレ」

(Friends with Benefits(フレンズ・ウィズ・ベネフィッツ)の略)

I thought we agreed to be FWB but lately he seems like he wants more than that.
私たちはただのセフレってことで同意しているはずなんだけど、最近彼はもっと上の関係を求めているみたいなんだよね。

▶︎もっとスラングをみる

LGBTQフレンドリーな社会に増える「rainbow baby(レインボー・ベイビー)」って? “家族”で使えるスラング

今日はスタバで「ゼブラ・モカ」。どんなドリンクか知ってる? “スタバ”・スラング

▶︎▶︎週間トップ人気記事

「ぼくは、車のビジュアルも音に換える」人間の感覚を超えた政府公認サイボーグとの、未来に繋がる不思議な一夜—LEXUS × HEAPS

進化を続けるDJIのドローンで映す「世界の新たな奇妙と異常」。狂気と正気、世界と日本の境界線は一体どこだ?

Pocket

shutterstock_631225148
この記事が気にいったら
いいね!しよう
HEAPS Magazineの最新情報をお届けします

You may also like...