「ミュージアムがアートスタジオに」アーティストとオーディエンスの距離ゼロ、制作現場を“鑑賞”する

SUNDAY ART SCROLL -リアルタイムで芸術速報/世界の名画から新進気鋭クリエイター最新作まで、各地ギャラリーより「現在展示中(時々、ついこの前まで)」をお届け中。
Share
Tweet

今回は、ニューヨークの「The Museum of Arts and Design(ミュージアム・オブ・アーツ・アンド・デザイン、MAD) 」にて開催の、エキシビション『Studio Views: Craft in the Expanded Field』を紹介。先月終了した第一弾では、MAD元研修生でテキスタイルアーティストのL・J・ロバーツとアーティストのサラ・ザパータが、現在開催中の第二弾では、ニットアーティストのゼノビア・ベイリーとアーティストのマリア・ヘップフィールドがミュージアム内でアート制作。館内の片隅で、アーティストが作品に没頭、“アートスタジオと展示スペースが一緒”という新感覚のインスタレーション体験だ。

102517_JBascom_2T0A9700
102517_JBascom_2T0A9962
102517_JBascom_2T0A9625
DeliGallery_SarahZapata_001
082317_JBascom_2T0A3832
082317_JBascom_2T0A4253
082317_JBascom_4X5A9251
082317_JBascom_4X5A9283
082317_JBascom_4X5A9245
082317_JBascom_2T0A3802
082817_JBascom_2T0A4626
102517_JBascom_2T0A9833
082317_JBascom_2T0A4089

Photos by Jenna Bascom, courtesy of the Museum of Arts and Design

Studio Views: Craft in the Expanded Field

Share
Tweet
default
 
 
 
 
 

Latest

「可視化されていない時代の感覚を、僕らはどう言語化していくか」トライ&エラーを協働する企業と編集者、ソニー×若林恵

「そもそもね、僕らに“伝えたいことがあってはじめた”、というわけではないんですよ」。 企業の伝えたいことを、より魅力的に言語化して届けるために〈企業と編集者〉が組むことは、近年の常套。その関わり方を大きく飛び越えて「何が…
All articles loaded
No more articles to load