シティキッズ123人の“創”が集結〈芸術が摩擦しあう街〉ニューヨークの若い芽を鑑賞する  

SUNDAY ART SCROLL -リアルタイムで芸術速報/世界の名画から新進気鋭クリエイター最新作まで、各地ギャラリーより「現在展示中(時々、ついこの前まで)」をお届け中。
Share
Tweet

今回紹介するのは、ニューヨークのメトロポリタン美術館で開催中の『P.S. Art 2018: Celebrating the Creative Spirit of New York City Kids』。フィーチャーするアート作品、そのつくり手は、ニューヨーク市5区(マンハッタン、ブルックリン、クイーンズ、ブロンクス、スタテンアイランド)の学校・養護学校に所属する、幼稚園前の子どもから高校3年生までの123人。美術の先生協力のもとに創造されたペインティング、彫刻、コラージュ、写真、ミックスメディアなどの作品が肩を並べる。


Mariedin Vargas
The Big Woman
Construction-paper collage
Grade: PreK
School: P.S. 108 Assemblyman Angelo Del Toro Educational Complex, Manhattan
Art teacher: Kendra Brown

Hayden Cho
The Mountains
Oil pastel
Grade: 3
School: P.S. 48 William G. Wilcox, Staten Island
Art teacher: Christine Gross

Andersen Ngai
Swimmer in Movement
Plaster of paris sculpture
Grade: 6
School: P.S. 219 Paul Klapper, Queens Art teacher: Christina Ceccarelli

Okiemute Oghenerhuohwo
Self-Portrait
Graphite and charcoal
Grade: 8
School: Emolior Academy, Bronx Art teacher: Tracy Adams

Melonie Knight
The Walk
Acrylic paint on canvas board
Grade: 12
School: Brooklyn High School of the Arts Art teacher: Lara Hill

Share
Tweet
default
 
 
 
 
 

Latest

安息日のブランチも、同性愛への考えも各々の価値観。ユダヤ教女性2人組がインスタから発信する、現代のユダヤ教の本質

※(取材・執筆は2020年夏となります。当時コロナ禍以降、社会の根本的な価値観が変わりゆく予感のなかで、HEAPS編集部では宗教の現在地についての探究を進めていました) ユダヤ教には「ラビ」と呼ばれる指導者がいる。律法(…

「自分を僧侶だと名乗ったことはない。ただ僧侶たちと一緒に暮らした」米ミュージシャン・ヒンドゥー教徒の神秘な道

※(取材・執筆は2020年夏となります。当時コロナ禍以降、社会の根本的な価値観が変わりゆく予感のなかで、HEAPS編集部では宗教の現在地についての探究を進めていました) 国内のみならず世界中でもツアーをおこない、スポティ…

「礼拝は“義務”ではなく“神と会話できる機会”」インドネシアから独に渡ったムスリム、異国の地で再確認した神への愛

世界のムスリム人口は約18億人。イスラム教といえば中東のイメージが強いが、実はムスリム(イスラム教信者)が人口の過半数を占める世界最大の国は、インドネシアだ。さまざまな宗教が入り混じるなか、イスラム教を信仰する国民は約8…
All articles loaded
No more articles to load