板1枚ではじめるDIY家具づくり!ミニマリストの創意工夫が光る、変幻自在な鉄脚 「noashi」

Share
Tweet

「片付け本」と呼ばれるようなハウツー本が続々と出版され、2015年には新語・流行語大賞に「ミニマリスト(最小限のモノで暮らす人)」がノミネートされた日本。身軽に、持ち物は必要最低限で、というモノを「持たない暮らし」を目指す人が増えている。
 
「持たない暮らし」を実践する人や引っ越しの多い転勤族、海外移住志向のある若者にとって、大きな家具ってなかなか買いづらいもの。でもいざ暮らしてみると、大きな机やソファが欲しいなと感じたりもする。

dMMaF

 そんな人に贈りたいのが、「noashi(ノアシ)」。板一枚から自由に手軽にテーブルやイスをDIYできてしまう、家具脚だ。
 
 コンセプトは「スマートシンプル」 というだけに、木のぬくもりを感じられるシンプルなデザインに手頃な価格。組立てはボルトを締めるだけの簡単DIYだから、女性一人でも安心。

Mjwut

 
 あなたのアイデア次第で、実用性・デザイン性抜群の、マイ家具が出来上がる。

ソファーベンチにベッドの台、

gBWtH
KFUl2

脚付きラック、

EzV8j

観葉植物ラックなんてものも。

xPDW7

スケートボードデッキチェアまで!

yaEOK

「鉄製の脚って聞くと、持ち運びが大変そう」なんて心配もご無用。ご覧の通り、不要時は分解してコンパクトにできるので、引っ越し先にも楽々運べる。

detail_2227_1475507944

「noashi」が叶えるものは、「持たない暮らし」実践者がほしいシンプル・スマートさだけではない。シンプルであるがゆえあなたのセンスと想像力をも試してくれる、なんともクリエイティブでDIYな商品なのだ。

詳しくはコチラから。

—————
Text by Shimpei Nakagawa

Share
Tweet
default
 
 
 
 
 

Latest

安息日のブランチも、同性愛への考えも各々の価値観。ユダヤ教女性2人組がインスタから発信する、現代のユダヤ教の本質

※(取材・執筆は2020年夏となります。当時コロナ禍以降、社会の根本的な価値観が変わりゆく予感のなかで、HEAPS編集部では宗教の現在地についての探究を進めていました) ユダヤ教には「ラビ」と呼ばれる指導者がいる。律法(…

「自分を僧侶だと名乗ったことはない。ただ僧侶たちと一緒に暮らした」米ミュージシャン・ヒンドゥー教徒の神秘な道

※(取材・執筆は2020年夏となります。当時コロナ禍以降、社会の根本的な価値観が変わりゆく予感のなかで、HEAPS編集部では宗教の現在地についての探究を進めていました) 国内のみならず世界中でもツアーをおこない、スポティ…

「礼拝は“義務”ではなく“神と会話できる機会”」インドネシアから独に渡ったムスリム、異国の地で再確認した神への愛

世界のムスリム人口は約18億人。イスラム教といえば中東のイメージが強いが、実はムスリム(イスラム教信者)が人口の過半数を占める世界最大の国は、インドネシアだ。さまざまな宗教が入り混じるなか、イスラム教を信仰する国民は約8…
All articles loaded
No more articles to load