LATEST

日本人デザイナーが挑む、NY地下鉄の新しいカタチ

「人々の行動をデザインの力でより良く変えたい」 犯罪の多発で評判が地に落ちたニューヨークの地下鉄の信頼を甦らせた日本人デザイナーがいる。彼の名は宇田川信学(49)。空間デザインとは、人を導くデザイン。してほしい行動を促し…

機械生産できないネオンビジネスを支え続ける男

ネオンは消えない、柔らかな灯りは永遠に 「ネオンサインは時代と共に姿を消しつつある」。そう言われて久しいが、ネオンの灯りは本当に街から消えてしまうのだろうか?上空に放たれた闇夜を貫く色とりどりのネオンの輝き。それは「繁栄…

True Love / Talk No.9 「人間の性ってやつ」

Issue 13 – True Love / Talk No.9 「人間の性ってやつ」 Talk No.9「人間の性ってやつ」 日々、闘いつづけるニューヨークの女たち。そんなタフガイのような彼女たちを365日…

True Love / Talk No.7 「バレンタイン雑考」

Issue 11 – True Love / Talk No.7 「バレンタイン雑考」 Talk No.7 「バレンタイン雑考」 ここは、ニューヨーク。恋もセックスも、自由だー。そんな誰かの迷言を信じて、今日…

True Love / Talk No.6「ビッチ上等」

Issue 10 – True Love / Talk No.6「ビッチ上等」 TALK N°.6「ビッチ上等」 ここは、ニューヨーク。恋もセックスも、自由だー。そんな誰かの迷言を信じて、今日も女たちにおバカ…

Talk No.5「ネットで出会った男たち」

Issue 09 – True love / Talk No.5「ネットで出会った男たち」 「どうしようもないオンナ」と世間に引かれてしまうのもなんなので、私よりもっと身の毛もよだつようなデートをしている、愛…

Talk No.5「ネットで出会った男たち」

Issue 09 – True love / Talk No.5「ネットで出会った男たち」 「どうしようもないオンナ」と世間に引かれてしまうのもなんなので、私よりもっと身の毛もよだつようなデートをしている、愛…

仲代達矢、ニューヨークで真の骨太を語る

黒澤に愛された男、NAKADAI 公開から30年経った黒澤明監督映画『乱』が2013年6月、ニューヨークの映画館で蘇った。それに立ち会ったのが、俳優・仲代達矢。クロサワの思いと、仲代の語りは、ニューヨークの若きクリエイタ…

仲代達矢、ニューヨークで真の骨太を語る

黒澤に愛された男、NAKADAI 公開から30年経った黒澤明監督映画『乱』が2013年6月、ニューヨークの映画館で蘇った。それに立ち会ったのが、俳優・仲代達矢。クロサワの思いと、仲代の語りは、ニューヨークの若きクリエイタ…

レンズ越しから引き出される“芯の強さ”

MAN discovers “Strongness” 「写真に収めずにはいられない」。カメラマンにそう思わせるほど、内面の魅力が外に溢れている被写体がたまにいる。顔を覆う髭と独特な雰囲気が印象的な…
All articles loaded
No more articles to load