マフィア映画の「wiseguy(ワイズガイ)」って誰のこと? 今週は、マフィア・スラング/ Urban English

Share
Tweet

ロバート・デ・ニーロ、アル・パチーノが映画で扮する「wiseguy(ワイズガイ)」。
今回は「マフィア英語」を5つ紹介。

第1問
giobba(ジオッバ)

1. タレコミ屋
2. 仕事
3. ヒットマン

shutterstock_377084881

正解は、2「仕事」

(仕事を意味する、英語の「job」とイタリア語の「lavoro」が混ざったもの)

Tony, I’ve got a giobba for you.
トニー、お前に頼みたいことがある。

第2問
go to the mattress(ゴー・トゥ・ザ・マットレス)

1. 戦争に突入する
2. 麻薬密売をする
3. 足を洗う

shutterstock_249833443

正解は、1 「戦争に突入する」

Clemenza: That Sonny’s runnin’ wild. He’s thinkin’a going to the mattresses already.
(『ゴッドファーザー』より)クレメンザ:ソニーはもう戦争するつもりだ。

第3問
Orrioppo(オリオッポ)

1. 出て行け!
2. 撃て!
3. 急げ!

shutterstock_54575416

正解は、3「急げ!」

(「Hurry up」をイタリア系移民たちが言い換えたもの)

Orrioppo, they are chasing us!
急げ、ヤツらが追ってくるぞ!

第4問
wiseguy(ワイズガイ)

1. マフィアの構成員
2. 警察
3. 癒着している政治家

shutterstock_366606662

正解は、1「マフィアの構成員」

Vito climbed all the way up from a wiseguy to the top of the power.
ヴィトーは、いち構成員からトップまで登りつめた。

第5問
Omerta(オメルタ)

1. ドンの秘蔵っ子
2. 一人娘の結婚式
3. 沈黙のおきて

shutterstock_192926861

正解は、3「沈黙のおきて」

(口を割らない、というファミリーに対する忠誠の誓い)

Before joining Gambino family, Al had to swear the Omerta.
ガンビーノ一家の一員になる際、アルはファミリーに対する忠誠の誓いをしなければならなかった。

Share
Tweet
default
 
 
 
 
 

Latest

安息日のブランチも、同性愛への考えも各々の価値観。ユダヤ教女性2人組がインスタから発信する、現代のユダヤ教の本質

※(取材・執筆は2020年夏となります。当時コロナ禍以降、社会の根本的な価値観が変わりゆく予感のなかで、HEAPS編集部では宗教の現在地についての探究を進めていました) ユダヤ教には「ラビ」と呼ばれる指導者がいる。律法(…

「自分を僧侶だと名乗ったことはない。ただ僧侶たちと一緒に暮らした」米ミュージシャン・ヒンドゥー教徒の神秘な道

※(取材・執筆は2020年夏となります。当時コロナ禍以降、社会の根本的な価値観が変わりゆく予感のなかで、HEAPS編集部では宗教の現在地についての探究を進めていました) 国内のみならず世界中でもツアーをおこない、スポティ…

「礼拝は“義務”ではなく“神と会話できる機会”」インドネシアから独に渡ったムスリム、異国の地で再確認した神への愛

世界のムスリム人口は約18億人。イスラム教といえば中東のイメージが強いが、実はムスリム(イスラム教信者)が人口の過半数を占める世界最大の国は、インドネシアだ。さまざまな宗教が入り混じるなか、イスラム教を信仰する国民は約8…
All articles loaded
No more articles to load