思春期から中年まで。大人たちのいろんな〈危機(クライシス)〉をスラングで言ってみる水曜日

思春期あるある「私ってなんなんだろう」を英語で言ってみたら? 今週は「クライシス(危機)」を使ったスラングを4つ紹介。

第1問
identity crisis(アイデンティティ・クライシス)

1. IDカードの盗難
2. 自己喪失
3. 同姓同名

shutterstock_1115104919

正解は、2「自己喪失」

思春期に「自分は何なのか」など自問し思い悩むこと。

Everyone must have had an identity crisis and started reading a philosophy book.
誰にでも自己喪失して哲学書なんかを読みはじめる時期があったよね。

第2問
family crisis (ファミリー・クライシス)

1. 家庭崩壊
2. 痴話喧嘩
3. 家庭の事情

shutterstock_1039921906

正解は、3「家庭の事情」

I will have some days off due to a family crisis.
家庭の事情で、数日お休みをいただきます。

第3問
water crisis(ウォーター・クライシス)

1. 水危機
2. 喉がかわいている
3. 水の無駄使い

shutterstock_595146545

正解は、1「水危機」

Have you read the news article about water crisis in India? This is very serious situation.
インドの水危機についてのニュース記事を読んだ? 深刻な状況になってきたね。

第4問
Midlife crisis(ミッドライフ・クライシス)

1. 財政危機
2. 防災訓練
3. 中年の危機

shutterstock_1047612073

正解は、3「中年の危機」

30代から50代にかけて陥る精神的な葛藤。若い頃と比べて体力や容姿の衰えを感じ、焦りや不安感を感じる時期のこと。

As soon as I became 40 years old, I hit a midlife crisis.
40歳になってからすぐに、中年の危機に陥ってしまった。

★★FOLLOW US★★
毎朝(7am)毎晩(7pm)は、HEAPSツイッターでスラングのお時間〈あるある、飯テロを英語で言ってみる〉…などツワモノなチョイスで配信中!

Share
Tweet
default
 
 
 
 
 

Latest

All articles loaded
No more articles to load
 

PRO-DESIGNERS

ビジュアルで世界をガラリと改良した〈前進のデザイナーたち〉