DAILY
  •      
  • Jun 23, 2016
【今週のZINE】落ち着く場所と、モノと人。それぞれのホーム(拠り所)を集める『Home Zine』
Pocket

あなたにとっての“ホーム”とはなんだろうか?

ふと思い出す潮の香りが漂う“地元”、なんだか落ち着く近所の“タバコ屋”、言葉を交わさずとも伝わる“アイツら”。

HomeZine2-Front

「『ホーム』はなんにでもなりうる。“そこはあなたの居場所だと感じさせてくれる”ような場所、モノ、そして人でも」

 こう語るのは、カナダ在住のTallulah Fontaine(タルーラ・フォンテイン)と太平洋を隔て地球の反対側、オーストラリア在住のCarla McRae(カーラ・マクリー)。
 ネット友達でもあるこの二人のイラストレーターたちが作るのが、みんなの「ホーム」を集めるイラストレーションジン『Home Zine(ホームジン)』だ。

 第1号ではplaces(場所)、続く第2号ではobjects(モノ)、最新号で最終号となる第3号ではpeople(ヒト)がテーマ。世界各地のゲストコントリビューターが思い思いの「ホーム」を表現する。

HomeZine2-Index

「ホーム」とは、その人にとても私的な部分。そんな他人の生活や人生のプライベートなところを、ジンをぺらりとめくればほんの少し、のぞき見することができる。

HomeZine-Kendra

HomeZine2-EmmaSpread

国籍も住む場所もたどってきた人生も違えど、「この人が感じる『ホーム』、なんだかわかるな」と共感できる「ホーム」を見つけてみるのもおもしろい。

Home Zine

この記事を読んでいる人はこの記事も読んでいます!
【今週のZINE】カリフォルニアから採れたてサンシャイン。 292日の太陽を集めたジン『California Problems』
“カリフォルニア”と聞いてまず頭に思い浮かべるものといったら、なんだろう? サーフボードを抱え人々が集まるビーチ、海岸沿いに立ち並ぶパームツリー。 それにさんさんと降り注ぐ...

———————————
All images via Home Zine Collective
Text by Shimpei Nakagawa, Edited by HEAPS

Pocket

eye (1)
この記事が気にいったら
いいね!しよう
HEAPS Magazineの最新情報をお届けします

You may also like...