【今週のZINE】悩みつきぬアーティストのための、“クリエイティブ・サバイバル教科書”。『good to know』

 アートに教科書はいらないかもしれない。

 でも、創造性・想像力豊かゆえ、

「締め切り間際なのに、創作意欲やアイデアが全然湧いてこない!」
「仲間のアーティストに嫉妬しちゃう」
「誰かが私の作品を真似している !?」

といった悩みや不安(時々妄想)に苛まれるアーティストには、教科書があってもいいのではないか。
 アーティストなら一度は経験したことのある悩みや疑問に救いの手を差し伸べてくれるのが、今回紹介するジン『good to know』。アーティストが知っておくべきいいことがたくさん詰まった一冊だ。

cover (1)

 マレーシア在住のフリーランスイラストレーターで、地元大学でアートやデザインの講師もしているAmy Ng(エイミー・ン)が作者。
 周りのアーティストやイラストレーターから聞こえてくる”アーティストが抱える問題”や”その解決策”をまとめた自身のブログ「Pikaland」を前身とするジンだ。

 各号毎にトピックは様々。アーティストには苦手という人が多いタイムマネジメント方法から、自分のアートスタイルを確立するまで、他のアーティストたちが仲間からもらっているアドバイスなど、毎号約20〜40人に渡るアーティストやデザイナー、クリエイターたちが自身の経験談や彼らたちの対策方法、知恵をシェアしてくれる。

insde2 (1)

gtk7_1 (1)

Picture 5 (1)

「カタルティックな(心の浄化作用があるような)」ジン。作者がこう形容する”アーティストのためのアドバイス本”。
スタジオ、アトリエに、仕事机に、ソファにポンと置いておくもいいかも。

行き詰まったら、ここから。

[nlink url=”http://heapsmag.com/?p=9821″ title=”Art Of the Day-ニューヨークのギャラリーを彩る作品たち / 「MIYAKO YOSHINAGA Gallery」”]

————————
Text by Risa Akita

Share
Tweet
default
 
 
 
 
 

Latest

All articles loaded
No more articles to load
 

PRO-DESIGNERS

ビジュアルで世界をガラリと改良した〈前進のデザイナーたち〉