LGBTウェディングを記録し続けるフォトグラファー

Share
Tweet

LOVE IN ITS OWN SWEET TIME
2011年6月24日、ニューヨーク州で同性婚が合法化した。結婚を待ち望んでいたLGBTカップルがより多くの人々に祝福され、結婚式をあげられるようになった。

Erica Camille(エリカ・カミール)、LGBTカップルの結婚式に特化し記録を始めたフォトグラファーだ。

彼女の切り取る世界には、いくつもの幸せの姿が映し出されている。

Share
Tweet
default
 
 
 
 
 

Latest

「可視化されていない時代の感覚を、僕らはどう言語化していくか」トライ&エラーを協働する企業と編集者、ソニー×若林恵

「そもそもね、僕らに“伝えたいことがあってはじめた”、というわけではないんですよ」。 企業の伝えたいことを、より魅力的に言語化して届けるために〈企業と編集者〉が組むことは、近年の常套。その関わり方を大きく飛び越えて「何が…
All articles loaded
No more articles to load