【フォトギャラリー】インディペンデント映画監督ジョナス・メカスのスタジオを訪ねて

Share
Tweet

94歳の映画監督ジョナス・メカス(Jonas Mekas)。“実験映画のゴッドファーザー”、“日記映画の生みの親”と称される。50年前、世間一般に商業映画しか通用しなかった頃、個人が撮る低予算の映画、アバンギャルドな非商業映画を愛し、信じ、啓蒙した。今日のインディペンデント映画カルチャーがあるのも、人生をかけてその文化的価値を伝え続けた彼のおかげである。取材のため、彼の自宅アパートを訪ねた。インタビュー記事、公開中

JONA-HIGHRES-01
JONA-HIGHRES-07
JONA-HIGHRES-06
JONA-HIGHRES-08
JONA-HIGHRES-13
JONA-HIGHRES-14
JONA-HIGHRES-16
JONA-HIGHRES-18
JONA-HIGHRES-19
JONA-HIGHRES-23
JONA-HIGHRES-27
JONA-HIGHRES-28
JONA-HIGHRES-32

Photos by Omi Tanaka

Share
Tweet
default
 
 
 
 
 

Latest

等身大の視線と確かな手触りで、もう一度「いま」をつくる。世代の感性とイノベーション、アイドリス・サンドゥ(22)来日の1週間

こんにちは。HEAPS(ヒープス)です。もう11月だなんて。冬はもうすぐそこの角にいるようですが、ヒープスのイベントはもっとすぐそこです。もう角を曲がってきちゃっています。11月の末・12月の一週目に、今年最初で最後のイ…
All articles loaded
No more articles to load