DAILY
  •      
  • Mar 23, 2016
ヨガで恋人同士の関係がよくなるワケ。/ URBAN ISSUE
Pocket

今回は、編集部によるニューヨーク“現地の小話”100話を詰め込んだ
「URBAN ISSUE」(2014年9月下旬発行。好評につき完売いたしました)より、
選り抜きのストーリーをいくつかお届け。

————–

#002「ヨガで、恋人関係が向上するワケ」

373827132_8ab28d92d5_z

 ヨガと聞けば日頃の疲れを癒すため、ダイエットのためなど女性のエクササイズというイメージが強い。しかし、ここニューヨークでは男性による男性のためのヨガがあるくらいヨガが人気なのだ。

 近年、女性だけでなくヨガに通う男性が確実に増えている。地下鉄の中や、街を歩いているときにヨガマットを持ち歩いている男性はもはや見慣れたほど。ゲイの街として知られるチェルシーには、男性専用のヨガスタジオがあるくらいだ。
 ユニークなヨガを行うところもあり、第一文句は「ヨガパンツは家においてきてください」。その言葉通り、行っているのは、全裸でのヨガレッスン…。なんで男性が全裸でヨガ? と疑問に思う人も多いかもしれないが、セックスライフを改良させるためにはヨガはとても良い方法と言われていて、男性に人気なのだ。実際のところ、アメリカでは、約31%の男性がセックスに対して不満や問題を抱えているらしく、そんな男性の手助けができればと男性専用のヨガスタジオをオープンさせたといういきさつ。
 
 カップルでできるヨガを提供しているヨガスタジオもニューヨークには多く存在する。ヨガを一緒にすることによって、パートナーとの信頼関係やコミュニケーション力が高まるそうだ。一緒にスポーツをして汗を流すと相手との距離が縮まるという話をよく耳にするように、お互いに支え合わないと崩れてしまうポーズをとったり、相手に完全に身を任せたりすることによって、愛する二人の間により強い絆が生まれるそうだ。

 日本のヨガスタジオではあまり男性の姿を見ることはないかもしれないが、あなたも彼をヨガに連れて行ってラブライフを高めるとともに、彼をヨガ男子にしてみると更なるいい関係が築けるかもしれない。

URBAN ISSUE
special3

Pocket

373827132_8ab28d92d5_z (1)
この記事が気にいったら
いいね!しよう
HEAPS Magazineの最新情報をお届けします

You may also like...