DAILY
  •      
  • Mar 10, 2016
【今週のZINE】女子の力がページから滲み出る、溢れ出す。 フェミニストジン『Tinkypuss』
Pocket

現代の女子として誇りを持って生きているあなたなら、ピンとくる。
そしてきっと、好きになるジン『Tinkypuss』。ジョージア州アセンズ在住、ライターでフェミニズム活動家の白人女子、Prosper Hedges(プロスパー・ヘッジズ)とロンドン出身でイリノイ州在住、セラピストになるため勉強中のグラフィックデザイナーの黒人女子、Seyi Amosu(シャイイー・アモス)が昨年の夏に創刊した、“フェミニストの、フェミニストによる、フェミニストのため” のジンだ。
(フェミニスト [feminist] は、女性に対する差別や不平等の解消を唱える人。男女同権論者、女権拡張論者の意)

s_Zine 3 Print

元々同ジンは、非営利女性人権団体と共にProsperが立ち上げたフェミニスト洋服ブランド「Tinkypuss」が人工中絶や避妊推進団体 Women Help Women のために主催したファッションショーにて配布されたのがはじまり。いまでは毎月発行されており、アイキャッチーなイラストやデザインを下敷きに、寄稿された詩や散文、ビジュアルアートは、女性であることの素晴らしさや苦悩、決意などを、赤裸々に正直に、そしてあっけらかんと口にする。
だから、このジンは「女子たちの日記を集めたようなもの」とSeyiがいうのも頷ける。ウーマンパワー全開の一冊だ。過去発行された3冊は、tinkypuss.comで閲覧できる。

s_Zine 13

女性であることの±
① 時々、タダのものをもらえる(異性の気を引いたとき)⇔① 処女で純粋であることを期待される
② 香水をつけて“雌トラ”になれる⇔② セクシーなとき、(時々)恥ずかしくなる
③ 子どもを産むことができる⇔③ 子どもに耐えなきゃいけない
④ パワフルな女性としてみんな期待してくれる⇔④ か弱い女性としての人生を送るのは簡単なこと
⑤ 私はお洒落で素晴らしい⇔⑤ 実力を見せるまでは真剣に取り合ってもらえない
⑥ 他の女性というチームメイトがいる⇔⑥ 他の女性というライバルがいる

s_Zine 15

tinkypuss.com
tinkypusszine@gmail.com
Facebook:@tinkypuss
Instagram:@tinkypuss

Text by Risa Akita

Pocket

20160311024603
この記事が気にいったら
いいね!しよう
HEAPS Magazineの最新情報をお届けします

You may also like...