LATEST

流行中。知らない家で「赤の他人と晩ご飯」

素人シェフを生む、Feastly。 このご時世、シェフに資格は不要?  世の中には、ざっくり分けて二つのタイプが存在する。ホームパーティーやイベントを企画して「おもてなし」をしたいホスト側の人と、もっぱらゲスト側の人。押…

着飾らないを纏う Fashion Stylist / Sayuri Murakami

「人に着せる仕事をしていると、 自分はどんどん着飾らなくなりました」 ニューヨーカーは黒をよく着るが、彼女が纏うオーバーサイズの黒のドレスは、やわらかな曲線をふわりと描くフォルムで目を引く。あくまで裏方に徹するファッショ…

STREET SHOTS「Loud Fashionista」

街で出会ったニューヨーカー 今月は、ド派手な柄モノを纏った「Loud Fashionista」スナップ。                                         

「値段」のない小さなレストラン

好きなだけ食べて、好きなだけ払う店〜HOPE IS DELICIOUS〜 「うちは誰もが気軽に楽しめるカジュアルレストランです」。そううたう店は多いが、本当の意味で「誰も」を受け入れているレストランなどあるだろうか? 「…

地球に優しい美食家は「花食家」。

テラスに向かうと、“彼女流もてなし”が待っていた。小さなテーブルにはうずらのゆで卵に、ピッチャーに入った黄緑色したジュースのようなものと、氷とグラス。「さ、どうぞ」と注いでくれたので、さっそく一口。じんわり甘く、何かを焦…

土のない農園で生まれる 「優しい反逆」

Visiting Gotham Greens, Brooklyn 「農業は環境に悪い」 そんなこと、思いもしなかった。「ヘルシーでグリーンでナチュラル」。農業には「クリーンでグット」なイメージがあった。しかし実際、私たち…

エシカルをうたうなら、まず「服を売る」

エシカルで成功するファッションブランド「STUDY NY」 今年公開されたファストファッションビジネスの闇をセンセーショナルに描いたドキュメンタリー映画『THE TRUE COST〜真の代償〜』が話題になり、深刻な問題を…

STREET SHOTS「HAIR」

街で出会ったニューヨーカー 今月は、「ヘアー」スナップ。                                         
All articles loaded
No more articles to load