DAILY
  •      
  • Sep 12, 2018

Sunny(晴)Rainy(雨)だけじゃない〈どしゃ降り・蒸し暑い・身を切る寒さ〉スラングでくわしい空模様

Pocket

夏の終わり、暑さと肌寒さが入り乱れる愚図ついた今日この頃。今週は聞き馴染みのない〈お天気〉スラングを5つ厳選。

第1問
nippy(ニッピー)

1. かんかん照りの
2. 身を切るように寒い
3. 生暖かい

shutterstock_1166236189

正解は、2「身を切るように寒い」

Bring your jacket. It is nippy outside.
外、身を切るように寒いから、ジャケット持っていきなよ。

第2問
pouring(プーリング)

1. 木枯らし
2. 天気雨
3. どしゃ降り

shutterstock_1124766086

正解は、3「どしゃ降り」

The concert was cancelled because it was pouring.
どしゃ降りだったから、コンサートは中止になった。

第3問
muggy(マギー)

1. 砂漠のように乾燥している
2. 蒸し暑い
3. 霧深い

shutterstock_435868567 (1)

正解は、2「蒸し暑い」

It was too muggy to be out yesterday, so I spent time at home being wrapped in a blanket eating ice cream in the air-conditioned room.

昨日は外に出るのには蒸し暑すぎたので、エアコンが効いた部屋でアイスを食べながら毛布に包まって過ごしていました。

第4問
balmy(バルミー)

1. 雷がゴロゴロ鳴っている
2. そよ風が吹いて気持ちいい
3. 屋内外で寒暖差が激しい

shutterstock_708651196

正解は、2「そよ風が吹いて気持ちいい」

I want to take a nap in the park on this balmy day.
こんなそよ風が吹いて気持ちいいには、公園で昼寝でもしたいなあ。

第5問
happy-go-lucky(ハッピー・ゴー・ラッキー)

1. 快晴
2. 悪天候
3. 能天気

shutterstock_1005783406

正解は、3「能天気」

Everybody says that he is a happy-go-lucky kind of guy.
彼は能天気な男だとみんな言っているよ。

★★FOLLOW US★★
HEAPS Magazineの最新情報はTwitterでも毎日更新中。
毎週火曜日は〈スタートアップで世界の動きを見てみる〉最新のプロジェクトやプロダクトを紹介中。

▶︎もっとスラングを学ぶ

「ひとこと言っておくけど」はなんていう? “Know(ノウ)”でくりひろげる雑談スラング

「サビ」「物販」ってなんていう?夏フェスで使おう〈音楽業界スラング〉

▶︎▶︎週間トップ人気記事

お菓子頬張り戦略会議?人気の子ども服スタートアップの背後にいた〈選ばれし子ども役員〉たち

ワールドシリーズ八百長の黒幕、全米人気カーレースの意外な黒起源…スポーツと犯罪組織のドス黒い汗—Gの黒雑学

Pocket

アイキャッチテンプ copy 2
この記事が気にいったら
いいね!しよう
HEAPS Magazineの最新情報をお届けします

You may also like...